勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<初心者>レバレッジとは
レバレッジとは学校の理科で習った”てこの原理”を使って小さなお金で大金を動かすことができるしくみです。このレバレッジを知っているかどうかでFXの儲けが100倍も変わる重大なことです。




無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/






てこの原理とは、小さな力で大きな物を動かす原理です。 これをお金に置き換えると”少ないお金で大金を動かせるということ”ですね。FXではだいたい10000円を預けることで100万円の取引ができるのです。

1万円  で 100万円 を動かせるので最初のお金の100倍が動かせることをレバレッジ100倍といいます。


【儲けも100倍・損も100倍】

この100万円で取引をしてみましょう!

100万円すべてでトヨタ株を買ったとします、そのトヨタ株が10%上がれば10万円の儲けになりますね!最初はたった1万円なのにレバレッジをかけることで大きく儲けることができました。

しかしその逆を考えてみましょう。トヨタ株が10%下がったら10万円の損になりますね。あれ?でも100万円は借りているだけで自分のお金ではなく最初の1万円しかないよ?ということは9万円の赤字になってしまいます!

 

このようにレバレッジをかけることは儲けも大きくなりますが、大損することもあるのです。つまりハイリスク・ハイリターンになるんです。レバレッジ100倍では儲けも100倍・損も100倍ですからレバレッジの倍数=リターン・リスクの倍数ですね。

【ITのおかげで損は少なく済む!】

さきほどトヨタ株投資が10%下がったら最初の預け入れ金額より値下がりしてしまい9万円の赤字になってしまいました。このとき最初の1万円の損だけで止めていれば赤字にはならなかったのに・・・と後悔するでしょう。しかしIT化のおかげでそれができるようになっているのです。それがロスカットというしくみです。

 

【ロスカットとは?】

ロスカットという仕組みははじめに預け入れたお金以上に損をして赤字になってしまうのを防ぐシステムです。今のFX会社の口座はすべてコンピュータが制御しているので先程のトヨタ株の場合も最初の預け入れ金額1万円の損が出てしまったときに自動的に取引をして損失を1万円に限定してくれるのです。ですのでFXのお客はこのシステムのおかげで株の追証のような借金に陥ることがないのです!

 

 


スポンサーサイト

テーマ: 勝ち組になる 社会: 格差社会 ジャンル: ビジネス

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/99-ac50d79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。