勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<階級社会>イタリアのとんでもない政策
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/7376608.stm

英語のサイトなのでわかりにくいのですが、訳すとこうなります。

「イタリア政府は全国民の所得をネットに公開した!」



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

政府の言い分としては税金を取れだけ収めるかを知ってもらいたいとかいうことで公表したということですが、プライバシーもなんにもありませんね。
日本にも2005年までは高額納税者番付といったものが公表されてましたが、これは高額な人だけです。今回のイタリアの政策はすべての国民が対象ですから、有名人やサッカー選手はもちろんのこと、隣の人の収入までまるわかりになってしまいます。
結果としてこれは24時間ぐらいで削除されましたが、かなりの人がデータの記録をとってしまったでしょう。

 

しかし一番気がかりなことは ”政府は国民の所得をすべてデータベースにしている” ことです。これが何を意味するのかというと、政府のほうで容易に金持ちと貧乏人を判別できるということです。具体例としましては、もっと税金をとりたい政策を作るときに金持ちの人が優遇される制度を作るから応援してくれ・・・という情報を金持ちだけに流して政策を可決させるのです。結果的に貧乏人の知らぬところでまた税金が上がってしまうということになります。

日本でも最近ありましたね、後期医療者制度・・・あの法案を知っていた人はどれだけいますか?いつの間にか決まっていましたね。しかも蓋を開けてみると金持ちの負担は少なくなり、貧乏人の負担が増加するというとんでもないものでした。しかしこうなることなど予測できるはずなんです。こんな法案が通るのもそういった金持ちの間だけで有利になるように動いているからなんですね。

スポンサーサイト

テーマ: 格差・階級 社会: 格差社会 ジャンル: 政治・経済

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/91-5ce63bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。