勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<階級>バヌアツの人が見たイギリスの階級
月曜にやっている「世界丸見え」の中の「バヌアツ使節団イギリスホームスティ」でバヌアツの人はいくつかのイギリス家族にホームステイしました。



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/




番組自体はバヌアツの人が近代的なイギリス社会に驚くのを面白おかしくみるものですが、その中で気になったのは”裕福な国なのにどうしてホームレスのような人がいるのか”というセリフです。
イギリスは貴族制度の名残がヨーロッパの中でも色濃く残っている社会で「階級社会」と呼ばれるほど生活水準がかけ離れています。


 


 

  • 王族・貴族などの上流階級

 

  • タクシー運転手というミドル階級

 

  • そしてホームレスという下流階級

 


 



そういった貧富の差が歴然とある社会にバヌアツの人は驚いたのです。
しかし日本もこういった階級社会に向かって格差が広がり続けています。イギリスの人たちはもう貧富が広がりすぎたために這い上がるようなハングリー精神が無くなっているとも言われています。ミドル階級に生まれたら生涯ミドル階級、下流に生まれたら生涯下流・・・という暗黙の了解まで出てきているのです。こうなってはもう手遅れになるでしょう。


しかし貧富の差がある社会はいけないというバヌアツの人の理屈はもちろん賛同できるのですが 実際声を上げてもたいして社会は変わらないのも事実です。
建前も大切ですが、生活するために格差社会でどう生き抜くかを優先させるべきなのが本音です。







スポンサーサイト

テーマ: 格差・階級 社会: 格差社会 ジャンル: 政治・経済

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/90-4a70750e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。