勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<勝ち組の選択>月1万円からの投資!

勝ち組必須の投資信託のなかから月1万円でできるものの例を紹介します。

 

月1万円で買える勝ち組必須の投資信託は?

 

 





無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

投資信託の最低ラインは主に1万円が多く、

月1万円の投資資金で購入できる本数は1本ということになります。

ということは1つでリスク分散ができているバランス型を選ばなければいけません。

しかしバランス型も多いですが、信託報酬などコストが低いものが候補になります。

 

 

 

【候補】

  • マネックス資産形成ファンド(育成型)

取扱証券会社:マネックス証券

(コスト1)販売手数料:ノーロード

(コスト2)信託報酬:年0.9975%

(コスト3)信託財産留保額:0.3%

資産配分:日本株21%、日本債券22%、日本REIT15%、外国株15%、外国債券20%、外国REIT7%

 

 

  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

(コスト1)販売手数料:ノーロード

(コスト2)信託報酬:年0.77% 

(コスト3)信託財産留保額:0.1%

取扱証券会社:セゾン投信

資産配分:日本株5%、日本債券9.5%、外国株45.2%、外国債券39.3%、その他1%

 

 

  • SBI資産設計オープン「スゴ6」(資産成長型)

取扱証券会社:SBIイー・トレード証券

(コスト1)販売手数料:ノーロード

(コスト2)信託報酬:年0.714%

(コスト3)信託財産留保額:0.15%

資産配分:日本株5%、日本債券9.5%、日本REIT10%、外国株20%、外国債券20%、外国REIT10%

 

 

  • ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド「投資生活」

取扱証券会社:ジョインベスト証券

(コスト1)販売手数料:ノーロード

(コスト2)信託報酬:年0.63%

(コスト3)信託財産留保額:0.2%

資産配分:日本株1/3、外国株1/3、外国債券1/3

 

 

 

これらは積立投資ができるので1万円からの初心者にはピッタリです。

しかも銀行口座を登録すれば公共料金のように自動引き落としができるのでとても楽ですね。

勝ち組の鉄則、他人に払う前に自分に投資できる必須のシステムです。

 

 

 


スポンサーサイト

テーマ: 勝ち組になる 社会: 格差社会 ジャンル: ビジネス

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/74-33e1e096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。