勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

<VISTA>T=トルコに投資する方法

トルコといえば「トルコ行進曲」、世界3大料理のトルコ料理、2002年W杯で日本を負かしたイメージなどがありますね。ヨーロッパとアラビア、アジアの中継点にもなっていて様々な文化が混じっています。また長年ロシアに苦しめられた経緯から日露戦争でロシアを負かしてくれた日本にとても友好的で世界一の親日国とも言われています。

ヨーロッパ、アジア両方の恩恵をとり急速に発展してきました。

 

そんな、親日的なトルコに投資する方法とは?





無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

 

トルコへの投資手段を、株、FX、投資信託、ETFなどから見ていきます 

 

【個別株】

残念ながらトルコへの個別株に投資することは今のところできません。 

親日的とはいえイスラム圏であるトルコとは金融のしくみが違うためいろいろ難しいのです。

 

 

 

【FX】

トルコの通貨はトルコリラ(TRY)です。ZARと同じく高金利通貨としてFXではとても有名です。その金利は驚きの15%!トルコは長年悪性のインフレに苦しめられ金利6000%という時もあり、2001年には金融危機、2005年にはデノミを行うほどインフレが深刻できたが、現在は落ち着いています。

 

さて魅惑のTRYですが、主にSAXO業者で取引できます。一日のスワップは400円にもなり、米ドルの60円とは雲泥の差です。SAXO業者にはJNS、121証券 SVC證券 、kakakuFX、ヒロセ通商、アストマックスFXなどがあります。

また唯一SAXOでないのがアトランティック・トレードです。

 

 

 

 

【投資信託】

 

名前取扱証券
シュローダーMENAファンド大和証券
フィデリティ・EMEA・ファンド楽天、イートレード、フィデリティ
JPM 中東アフリカ株式ファンド
みずほ銀行、スルガ銀行
(オーロラII) トルコ投資F 野村證券
損保ジャパン-フォルティス・トルコ株式楽天、イーバンク、イートレード

 

損保ジャパン-フォルティス・トルコ株式はノーロードなのでオススメですよ

また

EMNAファンド は 33%

JPM中東アフリカファンド は 21%

トルコが組み込まれています。

ただしJPM中東アフリカファンドは申し込み金額の最低が20000000円(2000万円)となっていて金持ち専用となっているファンドです。

 

 

 

【ETF】

新興国全般に投資するEEMにトルコが組み込まれています。

今のところこの直接トルコの指数連動ETFはないようです。

 

 

 


 

 

 

【トルコのメリット】

  • VISTAといわれるような高い経済成長  
  • 若年層が多く将来性が高い
  • 世界有数のイスラム金融国
  • 高金利なのにインフレが安定してきている
  • EU加盟によってさらに外資が入る可能性
  • ヨーロッパ、アジアどちらの恩恵も受けられる
  • ロシアからEUへのパイプラインの権利

 

【デメリット】

  • 新興国共通のボラティリティの高さ
  • 情報の少なさ
  • イスラム勢力と西欧勢力との衝突
  • 根強く残るクルド陣問題
  • 米経済の依存が高い

 

 

すっかりTRYのイメージが定着したトルコですが、高金利にありがちな悪性のインフレがそれほどひどくなくこれから金利を下げていくので経済は安定していくでしょう。高金利の国としてのメリットを最大限に受けられる投資対象としては魅力的です。ただしクルド問題が解決しない限りEU加盟はできないでしょうからEUの恩恵を受けるのはまだまだ先のようです。

 

 


 

 

 

【トルコへの投資は主に】

 

 

FXのTRY投資 と 投資信託 になります。

 

 

TRY投資はスワップが高いためSAXO業者での投資がおすすめです。代表的なのが kakakuFX、ヒロセ通商、アストマックスFXとなります。

しかしハイリスクな通貨であるのは間違いないのでレバレッジは最大でも2~3倍に抑えておきましょう。仮にレバッレジ3倍での運用なら

15% × 3 = 45 で 45%という驚異的な利回りを得ることができます!

 

投資信託ではノーロード損保ジャパン-フォルティス・トルコ株式がオススメです。コストが少ない上に多くのネット証券で取り扱っているため買いやすいのが評価できますね。

 

 

スポンサーサイト

テーマ: 資産運用 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/62-76104bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう