勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<上級者>投資信託の種類・オルタナティブファンド

オルタナティブファンドとは株式や債券等の伝統的な資産運用を超えて、それ以外を投資対象とし、さらに様々な運用手法を用いたり、異なったリスクを持つ運用対象を組み込むなどして投資を行うことさします。

それ以外とはヘッジファンドや株価指数、不動産、ゲームなどの開発費ですね。

ということは・・・






無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


ヘッジファンドに投資するファンドオブファンズ

株価指数に投資するETF

不動産に投資するREIT

商品に投資するコモディティファンド

コンテンツに投資するコンテンツファンド

 

み~んなオルタナティブファンドになるんですが(この辺の定義は曖昧ですが・・・)

実際にはあまりそう呼ばれることはなく下のようなファンドを指します。

 

  •  ベンチャーキャピタルファンド

成長しそうな新興企業に投資を行い、企業の成長をサポートするものです。例えばITバブルの前にライブドアに投資していれば驚異的なリターンを得ることができますね。しかし同時にリスクも大きいです。最悪倒産してしまったら一銭も戻ってこない可能性もあります。(ライブドア・ショックがいい例です)

8720 ベンチャービジネス証券投資法人_投資証券

8721 ベンチャー・リヴァイタライズ証券投資法人_投資証券

  • 企業再生ファンド

経営が傾いている企業に資金と人材を送り込み、建て直しを図って企業価値を高めた上で資金を回収するというものです。一般的に企業再生ビジネスと呼ばれるものですね。外国ではそれを専業としているジェイ・ブリッジ、アポロ、プリヴェチューリヒ企業再生グループなどがあります。日本ではダイエー新生銀行などが有名ですね。

  • ヘッジファンド

これは別項目で紹介しますね。ジョージソロスの「クォンタムファンド」が有名です。

 

 

 

【特徴】

このオルタナティブファンドの特徴は成功報酬であることで、つまり成功したのみ信託報酬が発生するのです。一般のファンドはたとえ運用がマイナスでも信託報酬をきっちり持っていきます。それに対してこちらはマイナスになればコストがかからないのです。

 

 

 

【どこで買えるのか?】 

定義が曖昧なのでオルタナティブとして売っているのはマネックス証券だけになります。専門のメール説明・問い合わせができるシステムがあるので興味があれば登録してみましょう。口座がなくても無料登録できるので私もやっていますよ。

→ メール登録ページ

 

 

 

【実際にオルタナティブに当たる投資信託】

マネックス証券

・アジアフォーカス

・チャイナフォーカス

 

SBIイートレード証券

SBI絶対収益追求ファンド(愛称:ジェロニモ)

 

 

 

8720ベンチャービジネス証券投資法人 投資証券

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ: 投資信託 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/44-89cce5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。