勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<勝ち組の選び方>いろいろ充実している所を選びたい!

口座を選ぶに当たって

「今、明確な運用方法を決めてないから後でもできるように制度が充実したところを選びたい

こんな人にオススメなのが





無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

やはりネット証券大手の 楽天証券 と SBIイートレード証券 です。

 


SBIイートレード証券は全ての面でバランスがいいオールマイティ型です。

  • 投資信託の取扱数は300もあり、ノーロード投信の取扱は一番多いです。
  • 積立投信も充実していてコツコツ投資するタイプの人にも適しています
  • 新興国の株式エマーシング債券投資型ファンドのノーロードタイプが多く、積極的に攻めるタイプのほうです。
  • 株式やアメリカ・中国株、FXや先物取引、オプション取引にeワラントと品揃えはピカいちであり、FX以外はメイン取引用にできるほどの性能をもっています。
  • そして住信SBIネット銀行と連携しているため、この銀行口座を持つ人にはとても使いやすい証券会社であることは間違いないでしょう。

 

悪いところとしてはFXのシステムが使えないのと外貨MMFが米ドルしかないところです。ここをメイン口座にするならFXは他のFX専業のところでやる必要があるでしょう。

 


楽天証券は同じくオールマイティ型ですが頻繁に取引する人に向いています。

  • 楽天が出資しているだけあって斬新なサービスを次々打ち出しています。
  • 投資信託はこちらも320近くを誇っています。数では劣りませんが、積立制度がありません
  • 新興国株式もリスクが低いものもいろいろそろい始めました!
  • 株式取引に関してはこれは完全にトップです。手数料は一番安いです!
  • アメリカ・中国株、ETFはダントツ一位であり世界中に投資できる環境が整ってます

 

悪い点はやはりFXのシステムは使えないことと外貨MMFが米ドルしかないことですね。

ですが楽天はサービスの追加を頻繁にしているので積立制度も解決されるでしょう。

実際に記事を書いている間で積立サービスが充実していました。楽天のサービスは並じゃないですね!

 


 

この2つは様々なタイプの投資家のニーズを満たしているので

証券会社選びに迷ったらまず作ってソンはないはずですよ!

あとはじっくり自分の投資タイプをじっくり考えればいいんですから。

 

 

個人的には楽天証券ですね。

サービスの充実度とさらに追加されるサービスの質がグンを抜いているからです!

スポンサーサイト

テーマ: 投資信託 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/39-423a9fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。