勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
ジョージア大学のチャム・ダラス教授「IAEAを信じる、今のところ東京は安全」
http://news.livedoor.com/article/detail/5476658/

余程のバカか、情報弱者でもない限り日本は日本政府の報道を信じていません。日本人が信じないのですから海外の人は信じるわけがありません。米共同調査チームの代表を務めたジョージア大学のチャム・ダラス教授の発言です。

 「日本政府は、がっかりするようなデータや見解しか発表していない。私はIAEA(国際原子力機関)やNRC(米原子力規制委員会)のリポートを信じる。特に、大きくデータが異なる原子炉がある」

>>政府は事故後、作業員の許容被曝量を100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに上げた
「2倍にする科学的根拠はない。作業員を確保するためだろう。よくないことだ」

>>日本政府は、放射性物質を止めるメドを「数カ月」としている。東京は安全なのか?

 「たぶん、止めるのに1年ぐらいはかかるのではないか。だが、現在の原発の状況ならば、東京は安全だろう。子供がいても大丈夫だ」

武田邦彦 (中部大学)のブログでも東京はまだ安全だという結果が出ています、意見の一致がある以上、すっから管政府の言う事よりもよほど信ぴょう性があります。

スポンサーサイト



▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/359-61176fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。