勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
福島市・飯舘村は避難しろの科学的根拠がIAEAから!
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110331k0000e040023000c.html?inb=yt

以前私見で述べたように、最低でも福島市・飯舘村の妊婦や乳児のいる家庭は避難するべきだと言いました。その科学的根拠が、国ではなくIAEAから発表されたのです。飯舘村は土壌1平方メートル当たり約200万ベクレルが検出されてIAEAの避難基準の約2倍に相当しています。つまり国際基準では避難すべき数値になっています。それなのに枝野は 「ただちに健康には影響ない。長期になるなら避難を考える」とかのんきなことを言っています。完全に他人ごとです。福島原発は長期的な問題に鳴るのはもう明らかです。放射能が強くてまともに作業できていません。海水には現在進行形で放射性物質が流出しています。東電はなにもできてません。今頃になってフランスに泣きつきました。最低最悪の限りです。今後事態の収束が見込めない以上、福島東部の農業は全滅です。漁業が壊滅するのがどこまで広がるかわかりませんが、茨城・千葉あたりで放射能が魚産物から検出されるのは時間の問題でしょう。しかも隠蔽するので、ある程度出回った後で明らかになります。風評被害とか言っていますが、いずれ風評ではなく事実になってしまうのは素人目にも明らかです。

【今後の対策】
福島原発は爆発危機は逃れて放射能垂れ流し状態を前提とした対策
・福島県の東部には近づかない
・福島産の農産物は全滅とみるべき
・茨城あたりの農産物もやや危険
・茨城・千葉の魚介類はいずれ放射能検出があるとみるべき
スポンサーサイト



▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/350-ba8913ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。