勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<初心者>投資信託の種類・債券投資信託


投資信託で一番の目的「できるだけリスクを抑えて儲ける」これにはこの債券投資信託が一番です。投資信託で一番売れているグローバル・ソブリン・オープンもこれに当たります。

 





無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

この投資信託は国が発行する(会社の社債もありますが)債券に投資するものです。債券は”お国”が利息を保証してくれる一番リスクの低い投資対象です。ということでリスクを抑えてリターンを確実に追及できるものなのです。

 

さて、債券には大きく分けて 国内債券 と 海外債券 があります。

 

国内債券は日本の個人向け国債などがそれに当たりますね。それと格付けの高い会社の社債などですね。最近では三菱東京UFJ銀行やオリックス、そしてマネックス証券の社債が個人向けに売られています。いずれも1%前後です。

 

そして海外債券には先進国に投資するグローバル債券と新興国のエマーシング債券のものと大きく2つに分かれます。当然前者はリスクが低く、後者はリスクが高いです。

 

 

単純に比較するとこうなりますね。

  • ○○○○・国内債券投資信託 (ローリスク・ローリターン)
  • ○○○○・グローバル債券投資信託 (ミドルリスク・ミドルリターン)
  • ○○○○・エマーシング債券投資信託 (ハイリスク・ハイリターン)

ただしハイリスクといっても株式投資信託と比べれば明らかにリスクは低いです。

 

 

 

ところで

一番売れているグローバル・ソブリン・オープンはどれにあたるのかというと

○○○○・グローバル債券投資信託にあたります。だいたい年平均で4~5%の成績を残しているもので毎月分配金がでます。月平均0.3~0.4%の分配金が出るというもので「毎月お小遣いが出る」を謳いとても人気がありますよ。

 

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ: 投資信託 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/34-d0428697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。