勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
日本のイメージ年齢は、50歳
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000031-zdn_mkt-soci

今の日本を人間の年齢に例えるとしたら、何歳くらいだと思いますか? 15歳以上の男女に聞いたところ、イメージ年齢の平均は51.7歳であることが、博報堂生活総合研究所の調査で分かった。「日本は諸外国の中で最高齢。また実際の国民の平均年齢と比較しても8歳年上で、熟年国家とイメージされているようだ」(博報堂生活総合研究所)としている。
日本に次いでイメージ年齢の平均が高かったのは米国の47.3歳、スウェーデンの45.8歳、イタリアの44.6歳と続いた。欧米の国々のイメージ年齢は40代だったが、中国、シンガポール、インドなどアジア各国の平均は30代と欧米に比べ若いイメージがあるようだ。

●「日本は衰退目前」悲観的な声が目立つ

日本のイメージ年齢は「50代」と答えた人に、その理由を聞いたところ「バリバリの働き盛り(好景気)はとうに過ぎ去り、これからは老後(経済的に先進国としての役割を終えた後)のことを真剣に考える準備をしなければならない時期に来ていると思うから」(男性27歳)など、衰退目前といった悲観的な声が目立った。また「60代」と答えた人からは「全体的に活気がなく、これからの未来よりも過去の話ばかりをしている人が多いから。未来に悲観的な人が多く、若々しさを感じない」(男性33歳)と、先行き不安に関する意見が多かった。一方「30代」と答えた人からは「若さと勢いでバリバリ働いた20代を過ぎ、今後の歩むべき道を試行錯誤する30代というイメージ」(女性48歳)、「急速なインフラ整備が終わり、生活のゆとりや環境など、次のステップの事柄を考える時代であるから」など、若いころのパワーや勢いは減退しても、今の状況は次のステップに向けての試練と受け止めている人が多い。また「20代」と答えた人からは「知識や技術は熟しているが、社会性、倫理、道徳などが未熟であると思う」(女性53歳)と見た目は大人でも、中身はまだまだ子どもという意見が目立った。

バ管、売国センゴク、老廃物石原、今の日本は世界に相手にされないのに年齢が上だからという理由でのさばっている老害の国というイメージが世界的にも認知されてしまっている。
スポンサーサイト



▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/331-fb597e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。