勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<FX会社淘汰>SAXO業者が次々と撤退

先日優良SAXO業者であるアストマックスFXが事業撤退しました。それで気になって調べてみると、なんとSAXOシステムを導入している業者が、次々とFX事業をたたむ予定であることがわかったのです。

 

具体的には先のアストマックスFXのほかに、

セブンベスターズ121証券が挙げられます。

 

これでSAXO業者は

「kakakufx」、「SVC證券」、

「ヒロセ通商」、「トレイダーズ証券」 の4つになってしまいました。

 

セブンベスターズと121証券はどちらも会社自体が破綻するわけではなく、あくまで一サービスが終了したということです。やはり国際的なSAXOのシステムを導入していくには維持費やサーバーなどコストがかかると判断したのでしょう。このところFX業界の競争はますます激しさを増しています。その中でどんどんFX業界から撤退していく業者が絶えません。これからも当然淘汰はすすみ、200社いるFX業者は1~2年で50社ぐらいに絞られるのではないかと思います。

 

参考リンク:加熱する競争から脱落したFX業者

スポンサーサイト



▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/194-0d9ea498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。