勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
なぜ日本は高齢者を助けようとしないのか?

「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」 では75歳以上の高齢者には、あらゆるものを無料にしますとのマニフェストが討論されていました。このマニフェストは、消費税を上げて所得税、法人税を減税し、高齢者を助けようとするものでした。

 

 

【信じられないマニフェスト】

少し考えればわかりますが、結局このマニフェストはお金持ちは所得税減税でますますお金持ちになり、貧乏人から搾取したお金で高齢者を助けようとする信じられないものでした。75歳になったら報われるから、みんながんばろうとするよと言っていましたが、そんなことで若者がガンバれるわけありません。今生きるのに必死の若者から、さらに搾取してどうしろっていうんでしょうか?そんなことしたら、ますます彼らは貧困にあえぎ、とても75歳以上まで生きることはできません。これは今の日本の状況を色濃く表した図式ともいえます。

 

 





無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

【他の外国の高齢者への対応】

国によって様々であり、一概に比較するのは安易なものですが、とにかく北欧の国々というのは税負担が重い代わりに高齢者や福祉に関するサービスが手厚いことで知られています。例えば今回紹介されたスウェーデンでは高齢者へのバリアフリーが充実しており、快適な生活をすることができます。デンマークは世界一格差の少ない国といわれており、高齢者に対する住宅性が93%もあります。また、フィンランドでは大学までの教育費が完全無料であり、高齢者が誕生日を迎えるとケーキが贈られてくるそうです。なんとも明るい国ですね。

 

 

 

それに比べてわが国:日本はひどい有様です

税金を取るだけ取る癖に、こちらから出向かなければ一切還付しないのです。その上、年金制度はボロボロ、天下りで税金使い放題の上に、株式運用は毎年5兆円の赤字。全く信じられないことばかりしています。なぜ、わが国:日本はこれほどまでにアホなことばかりしているのでしょうか?それは日本を動かしているエリートの性質にあると言われています。では、エリートの性質とはどのようなことでしょうか?

 

 

 

 

【欧州のエリートは国家のために働く】

比較対象としてヨーロッパのエリートを述べておきます。ヨーロッパでは国家を動かしてりうエリートというのは、フランスでいえばグランセコールなどの ”エリート専用養成所” で子供のころから徹底的にエリートとして育てられます。もちろん勉学にも励むのですが、大切なのは、エリートとしての品格です。ヨーロッパでは国を動かすエリートというのは、自分は国家のために国民のために奉仕しなければいけない義務があるんだという考えを教え込まれます。それがエリートとしてのプライドでもあるのです。そのためヨーロッパの国家要職に就くエリートというのは ”国のため国民のために奉仕する精神” が存在するのです。その精神があるからこそ、あのような社会制度を充実させているのですね。では日本はどうなのでしょうか?

 

 

 

 

【日本のエリートはただの偏差値バカ・・・自分の欲望のために働く】

日本で国家を動かす要職についている人間というのは、有名大学を出ていればいい、いわゆる偏差値バカばかりです。偏差値バカというのは、テストの点の取り方は非常に優秀ですが、エリートとしての品格、プライド、精神といったものが全くありません。そのため ”国のため国民のために奉仕する精神” などは存在していないのです。そう、日本の要職に就いている人は、国家や国民のことなど考えることもできず、自分の欲望をコントロールする術ももたない人間ばかりなのです。

 

 

 

 

【欲望のまま政治をし、資本主義が暴走した】

彼らは国民や貧しき人のことなど考えず、自分の欲望のことしか頭にありませんから、自分に都合のいい政策をどんどん行います。そのため規制がなくなった資本主義がどんどん暴走し、カネが全ての社会になってしまいました。カネが全ての社会とは、極端に言えばお金持ちが正義であり、貧乏人が悪という社会です。このような社会においては、貧乏な若者や高齢者は悪なのです。したがって ”悪である貧乏人を助ける必要などない” というとんでもない理論がまかりとおってしまいます。最近おこっている、派遣切り、内定取り消し、リストラなども、貧乏な人間が悪いのだという理論で押し通されてしまっていますね。これが日本の現状です。

 

 

 

 

以上のように日本を動かしているのは只のテストの点がいいだけの偏差値バカばかりです。彼らはテストの点の取り方は優秀でも、国家や国民のために奉仕するというエリートの精神が皆無です。そのためムチャクチャな政策や天下りなど好き勝手やっています。こういった偏差値バカがいる限り、たとえ増税したとしても、税収が上がったとしても、その増えた分私腹を肥やすだけで何も改善しないことは容易に想像できます。

 

 

 

 

国のため・国民のための奉仕精神がある人間が現れない限り、

日本は今後もよくなっていくことは考えられず、悪くなる一方です。

 

 

 

 

スポンサーサイト
▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/189-7e0dcec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。