勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
ついに名指しで批判された悪徳企業キヤノン

 

朝まで生テレビ!を見ていましたが、ついにキヤノンが名指しで批判をされていました。キヤノンは偽装請負の代表とも言うべき悪徳企業です。ミナミの帝王でも派遣を使い捨てるマジソンという会社のモデルにもなっていましたね。そのキヤノンの御手洗社長は日本経団連の長でもあり、とっても偉いはずなのですが、そんな偉い人が 「派遣なんて使い捨てだ」 「派遣のくせに生意気だ」 「派遣は奴隷だ」 という態度をとっているために、他の企業も調子に乗って労働者を使い捨てています。この大企業のモラルの崩壊が今日の派遣難民を生み出した諸悪の根源であることは間違いありません。

 

 

ただし、結局大企業は自らの地位の高さにふんぞり返っているので、労働者を手厚く保護するようなことは自発的には絶対に行わないでしょう。明確な根拠は1995年に出された「新時代の『日本的経営』―挑戦すべき方向とその具体策」によって労働者を使い捨てる方針が示されています。自分だけ儲かれば、労働者が困ろうが、死のうがどうでもいいという方針なのです。これは人間の欲望に内在するものでもあります。要は、甘い汁をわざわざ捨てる人間はいないってことです。

 

 

結局、政府が ”~しなさい、~してはダメです” と強制しなければ、今日の派遣使い捨てなどはなくなりません。しかしその政府は与野党同士で争って何もできません。今後も何もしてくれそうにありません。この問題は今後も解決する可能性は低いままです。やはり自分でなんとかしなければいけないのですね。





スポンサーサイト



テーマ: 格差・階級 社会: 格差社会 ジャンル: 政治・経済

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/187-66c5c507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。