勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<FX会社分析:番外編>過剰サービスで自滅したトレイダーズFX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000000-sh_mon-bus_all

USDJPYスプレッド完全ゼロを宣言していたトレイダーズFXが突然事業を自主休業することになりました。自主休業は”すばる証券”に続いて2番目です。



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


【休業理由】

自主休業する理由というのは、システムの不完全性と自己資本規制比率の低下だそうです。確かにトレイダーズFXのスプレッド0はほとんど無い!という感想が四方八方から聞こえてきて、あんまり評判はよくなかったのですが、まさか休業するとは思いませんでした。

 

【顧客のことを考えての撤退なのか?】

しかし、「極悪FX会社」のような顧客資産の持ち逃げなどは起こらず、すばる証券のときと同じく顧客資産は無事に返還されるようです。トレイダーズHDは歴史や信頼のあるグループなので、事態が悪化する前に手を打ったものと判断できます。まぁ、判断はともかくトレイダーズFXで取引していた投資家たちにとっては迷惑この上ないですね。

 

 

【私が分析をしなかった理由】

「スプレッド0という評判のトレイダーズFXを徹底的に分析してください」、「トレイダーズFXをなんで分析しないの?」という質問を何回かお受けしていていましたが、トレイダーズFXは開業して間もないのでしばらく様子を見て、顧客の意見がある程度集まった頃に書きますとお答えしていたのですが、どうやら分析はしないまま終わりそうです。すばる証券のように、また事業再開になった頃に検討をしたいと思っています。

 

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ: FX会社分析 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/160-ff1ffec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。