勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<下流>世界で格差が広がる中・・・日本の下流は最低の扱い
みなさん知っているでしょうが、日本だけでなく世界中で格差は広がっています。先進国と発展途上国の差はいつまでたっても縮まらず、そういった国の貧しき人々はいつまでも貧しいままになっています。しかしそういった国と比較しても日本の下流の人ほど苦しい立場な人たちはいません。



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

世界には日本よりも圧倒的な格差社会、階級社会の国がたくさんあります。お隣の韓国はソウルの高層マンションで巨万の富を持つ人々のすぐわきにホームレスやその日暮らしの弱い人々がたくさんいる異様な状態です。NYや上海も同じようなものですし、アフリカではいまだに絶対王政の独裁国家の国も存在するほどです。

では何故そういった国の下流の人よりも日本の下流の人の扱いが酷いかというと・・・

 

 

 

格差がここ最近で急速に広まり
本来上流に相応しくない人が上流にいるため
サポートが全く無い(救われない)状況にあります。

 

 

 

日本ではいまだに国民中流意識が強く金持ちを嫌いますが、アメリカではむしろお金持ちというのは尊敬されます。お金持ちは人生を成功させたすばらしい人という意識が根付いていますのでお金持ちも率先して地域のリーダーや奉仕活動、慈善事業への参加をします。それがお金持ちの義務でありプライドであるという認識が強いからです。ヨーロッパでは生まれた時から階級が決まっているので上流階級の子は生まれてすぐにエリート教育のプランを立てられます。物心つく前から社会の上流につくに相応しい人物になるよう徹底的は英才教育をほどこされます。幼稚園のころから世界の名家が集まる由緒ただしい全寮制の学校に5年も10年も預けられ、徹底的な勉強をさせられるのです。そういった超厳格教育を受けた人物が社会の上流へと進み、大きな権限と大きな責任を負う立場になるのですから尊敬されています。

 

これに対して日本の上流というのはここ最近の格差の広がりでポッと出たいわゆる”成金”のたぐいの人たちが多いです。彼らはお金持ちの社会へ奉仕する義務感や上流ゆえの資格などもってはいません。ただ金があるだけです。そんな人たちに下流の気持ちなど理解されません・・・いや理解しようとすらしないでしょう。そういった上流階級に本来相応しくない成金が支配しつつあるのが今の日本の格差社会です。彼らが社会へ奉仕する義務感や上流ゆえの資格を意識するのは世代を経た数十年後のことになります。それまでは下流の人たちをなんとも思わない成金の社会が続くことでしょう。

 

 

 

よって今の日本の格差社会では、下流の人は全く救われず『孤独』です。階級社会が固まる数十年後までほったらかしにされるでしょう。ですから今のうちに少しでも勝ち組の稼ぎ方を学んでおかなければ大変なことになるのは確実です。世知辛い世の中になってしまいましたが、今の上流の人を批判しても何も変わりません・・・何もしてくれません。こういった世の中に順応して勝ち組の稼ぎ方で生きていくのが今最も賢い選択です

 

 

スポンサーサイト

テーマ: 格差・階級 社会: 格差社会 ジャンル: 政治・経済

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/141-a8fe48bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。