勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<初心者>投資信託の詳細
  • 投資信託はホントにいろんな横文字で構成されてます。覚えておかなきゃいけない種類を書きます。

 

  • 投資する対象(日本や海外のものがある)

対象としては 日本の株、海外の株、日本の債券、海外の債券

つまり大きく分けて株か債券のどっちにするかってことです。どっちも混ぜるものもあります。

(この他にも不動産投資のREITやETF、SRIなど横文字のオンパレードのものがありますが、こちらは投資信託にある程度なれた中・上級者向けのものなので別に紹介します。)

 

  •  運用手法アクティブ運用とインデックス運用がある)

 アクティブというのは” プロに完全おまかせコース 

(優秀なプロなら大儲けですが、ダメなやつだと大損の時もありバクチっぽいです)

 

インデックスというのは日経平均のように株にも平均点があります。

(その平均点にまかせる” 平均におまかせコース のことです。こちらには” プロ ”がいません。・・・なので大儲けが少ない代わり大損も少ないです。)

 

  • 収益の分配方法での分類 (分配型と再投資)

これはそのままですね。

分配型とは株の分配金と同じように決まった日にお金が分配されるタイプです。

再投資型とは本来分配されるお金をそのまま同じ投資信託に再び投資するタイプです。

 

  •  募集方法(オープン型とクローズド型 )

オープンとは「開く」という意味(追加型ともいう)

・・・つまりいつでも投資の扉は開かれてる” 年中募集中タイプ です

 

クローズとは「閉まる」の意味(単位型ともいう)

・・・つまり開く期間が決まってる” 期間限定タイプ ”です

 

  • 手数料(ロード型とノーロード型 )

また横文字ですよ、わかりにくいですね。

ロードとは「 手数料 」という意味でこれはそのまま” 手数料のある 投資信託です

ノーロードはその反対で 手数料の無い ”投資信託です。

 

 

 


スポンサーサイト



テーマ: 投資信託 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/14-c7af91e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。