勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

<FX会社分析>18.SVC證券
今回はSAXO業者でも新しいSVC證券を分析します。FXだけでなくFXのオプション取引やフォワード取引を行っているSAXO業者でも異質の業者です。



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

【SVC證券とはどのような業者か?】
SVC證券は証券会社とような感じですが、株取引ではなくFX専門の業者です。SAXO業者のなかでもかなり新しい後発組の中の後発組に入ります。会社の安定度にはまだ不透明なところが残りますが、SAXOツールを生かしたFXのオプション取引やフォワード取引をできることが魅力的です。

 

【SVC證券の特徴】
最大の特徴は世界的に有名なSAXO業者のシステムを使いトルコリラ(TRY)やアイスランドクローナ(ISK)、ハンガリーフォリント(HUF)、中東諸国通貨を取引できる点にあります。手数料無料でトレール注文の可能でチャートもかなりのものです。SAXO業者とは世界的に有名なデンマークのSAXO銀行から提供されるシステムで、そのサーバーの安定性は業界で一番でしょう。なのでサーバーの強さは相当なもので、まずスリップページなどは無くスプレッドが広がることも少ないのです。そしてパソコン一台一台に認証キーを発行してログインにも厳重なセキュリティをかけるため盗難の心配もありません。また他のSAXO業者と同じく短期売買用のSVC-FXというサービスと150種類以上の通貨を取引できるSVC-Traderというサービスがあります。ここまでは他のSAXO業者と同じですが、SVC證券の最大の差はFXでオプション取引とフォワード取引できることです。買いポジションを取っていてもプットオプションを買っておくことでリスクヘッジが可能になりFXの取引の幅がかなり広がります!

 

【SVC證券の欠点】
SAXOのシステムを使うことが逆に欠点にもなります。SAXOのツールは高性能な反面、とても動作が重くパソコンの環境に左右されやすい環境を選ぶツールです。また、パソコン一台に認証キーを発行するのはセキュリティに強い反面、万一パソコンが壊れた場合他のパソコンでログインできない不便さを併せ持っています。携帯に対応していないので直接会社に電話したりしなければいけません。取り扱い通貨ペアはほとんど同じですが、レバレッジが違います。kakakuFXではレバレッジ25倍までできるTRYやISKがレバレッジ8倍しかかけられず大量の証拠金が必要になります。リスク管理ができて低レバレッジで運用する人なら問題はないかもしれませんが、余剰証拠金が使えないと別のポジションがもてないとかといろいろ不便かもしれません。また、SVC證券という会社の信頼性がどれほどのものか多少不安が残ります。

 

 

  • FXオプション取引(予想外の損失を軽減できる!)

FXオプションといっても、日経平均などのオプションと仕組みは同じです。詳しい説明は会社のホームページをご覧になってもらうほうがわかりやすいでしょう。例えばドル円の上昇を見込んでドル円のスポット買いを持ちつつ、プットオプションを買っておけばドル円が上がれば、スポットの利益を享受でき、下がった場合はスポットの損失をプットオプションで相殺できるため、かなりのリスクヘッジができるというわけです。

 

 

 【SVC證券の総合判断】

評価

理由

点数

デイトレ

SVC-FXは手数料無料でSAXOツールのサーバーが強いため、短期売買には適していますが、預託上限金が制限されています

6

スワップ

TRYやISKペアの長期投資には向いている。特にこういったリスクの高い通貨でオプションによるリスクヘッジができるのは最大の魅力
9

コスト面

やはりミニマムチャージがかかってしまうのが痛い
5

安全性

自己資本規制比率は高く、信託保全もされているが、いまいち業者の信頼性に不安が少し残る

6

サーバー

SAXOのサーバーの強さは世界レベルのもの。
9

情報サービス

ほとんど情報サービスはない
5

人気

SAXO業者としてはあまり知られていません。主にCFDやオプション取引などの上級者向けの取引を扱っているために、玄人のみお越しくださいというスタンスです
5

総合判断

SAXOツールを生かしたオプション取引やフォワード取引が最大の魅力です。FXオプションを理解できて、それを使いこなせる上級者向けのSAXO業者になります。初心者にはかなり敷居が高くなりますが、熟練者になるほど魅力的な業者です

 

 

 

【SVC證券に適している人】

  •    SAXOツールを使いたい!

一番の利点であるSAXOツールを使えるのが魅力!サーバーが強く、TRYやISK,などの高金利通貨やペッグ制をとっているLVLラトビア通貨、中東諸国通貨やロシアルーブル(RUB)など世界のあらゆる通貨を取引できるのは最高です。TRYも円やドルのペアだけでなくCHFTRYやAUDTRYなどTRYのペアも多種多様で選択の幅が広がり、金利の低いシンガポールドル(SGD)がらみの通貨を取引できます。SGDは金利が1~2%しかなく、通貨高を政府が抑えているためAUDSGDやNZDSGDが取引できるのはオススメ!

  • FXのオプション取引でリスクヘッジを行いたい(特にリスクの高いZARやTRYのヘッジに!)

SAXO業者でオプション取引ができるのはここだけです。特に高金利通貨のトルコリラ(TRY)でオプション取引ができるのは高金利通貨特有の暴落に対処できるためとても使える取引です。TRYを買って高金利を享受しつつ多少のコストで暴落のリスクをなくすことができるのはTRYの長期投資には最適ではないでしょうか?

  • SAXOツールを扱える上級者

情報サービスや24時間電話サポートなどがなくSAXOツールが初めての初心者には向いていません。そもそもオプション取引自体は上級者向けのものなので他の業者でSAXOツールに慣れ、オプション取引経験のある上級者のためのSAXO業者でしょう。

 

 

SVC證券の詳細データ】

会社名SVC證券
資本金3億円
株主・出資者 
上場未上場
自己資本規制比率415%
口座数企業秘密
預かり残高企業秘密
デモ○ ⇒ デモ画面
使用システム専用ツール
システムの内容SAXO系
システムの重さツール自体はかなり重い。さらに海外製のためバグなどの対応が遅い
資産保全方法信託保全
保全先日証金信託銀行
ロスカット証拠金75%
携帯対応×
サービス名

SVC FX

SVC Trader
最低取引通貨単位5,0005,000
手数料無料10万通貨以下の取引は片道5$のミニマムチャージがかかります!
スプレッド
(USDJPY)
3pips3pips
通貨ペア16 (詳細155 (詳細) 業界トップレベル!
ZAR×
TRY×○ 
ISK×
レバレッジ200倍 (週末は100倍)8~100倍
初回入金制限無し
オンライン入出金直接振込 (出金には4日以上かかる!)
両建てなし
スワップ金利の扱い日々反映
通知メール×
情報サービス

なし

備考ZARのレバレッジは12.5倍、TRYとISKのレバレッジは8倍とかなり低い。SVC-FXは預託限度額が60万円とかなり低く大金を預けられない。FXのオプション取引フォワード取引はSAXO業者でここだけである。
セミナー今のところ特に無し
キャンペーン新規口座開設して10万ドル以上の取引で3000円キャッシュバック!さらに100万ドル以上の取引で10000円キャッシュバック!

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ: FX会社分析 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/128-72f2c661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう