勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<FX会社分析>11.アトランティック・トレード
今回はGFTやSAXO系の海外業者以外で唯一、高金利通貨トルコリラ(TRY)が取引できるアトランティック・トレードを分析していきます。



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 【アトランティック・トレードとはどのような業者か?】
会社自体は前々からFXをやっていたのですが、
2007年から取引システムを一新し独自システムに移行しました。
その中でもトルコリラ(TRY)が取引できるのはとても話題になり
一気にTRY取引業者として人気業者の仲間入りを果たしました。

 

【アトランティック・トレードの特徴】
 最大の特徴は高金利通貨であるトルコリラ(TRY)を取引できる点です。
手数料無料でスプレッド20pips(TRYJPY)はコスト面では
他のSAXO業者と遜色ないレベルにあります。
そしてレバレッジ100倍で取引できるのも魅力的です。
新しい取引システムはとても軽いため扱いやすいのも利点の1つでしょう。

 

【アトランティック・トレードの欠点】
アトランティックトレードの利点であるトルコリラ(TRY)ですが、
スワップ金利がやや低めに設定されています。
この業者ではスワップ金利を月1回ほどしか変更しないため
金利が上がっても低いままの時が少しあります。
また軽いシステムは使いやすいのですがサーバー自体はあまり強くなく
トルコリラ(TRY)関係は値段が消えて取引できない時間がかなり長くて
スリップページが多く成行注文が約定しにくいことも多いので
一瞬が勝負をわける短期売買には向いていません。
会社は安全基準を満たしていますが、不安が残ります。

 

スワップ金利反映が遅い
アトランティックトレードでは月に1回~3回ほどしか
スワップ金利を変えないことがあります。
これは政策金利が下がったときは多めのスワップを受けられるのですが、
金利が上がったときは低いままのスワップを受け取り続けることになりますので
けっこう不便ですね。いずれ改善されていくはずですが、
あまりいいシステムとはいえません。

 

 【アトランティック・トレードの総合判断】

評価

理由

点数

デイトレ

コストは安いがサーバーが弱くスリップページを多くしないと成行注文が取りにくくデイトレには向かない
5

スワップ

スワップ金利はやや低め、TRYやUSDHKDのスワップを享受する投資法ならよいがクロス円などの長期投資には会社の信頼性からもあまり薦められない
7

コスト

手数料は無料でスプレッドも狭い、多少スリップページはあるがコストは最安レベルにはある
8

安全性

自己資本規制比率は200%とやや低め、バックに大きな存在がおらず問題の多い新銀行東京が保全先なのもやや不安

6
サーバーシステム自体はとても軽くて使いやすいのだが、そのかわりかなり虚弱なサーバーなので注文は通りにくい
5
サービス 金融業界のプロのレポートは充実している。しかし初心者向けといえるレベルではなくある程度知識をもった中級者むけ
8
人気トルコリラ(TRY)を扱っている業者で一番レバレッジが高いため高金利通貨を取引する人に人気は高い
7
総合判断コストは安く通貨ペアも多くて短期、長期どちらにも使えそうだがいまひとつといったところ。サーバーやトルコリラ(TRY)のリスク管理ができる中級者むけ

 

 ・・・ アトランティック・トレードに適している人 ・・・

トルコリラ(TRY)を取引したい人
アトランティックトレードの最大の魅力がトルコリラ(TRY)であり、
これを取引するためだけに口座をもつ価値は十分あります。
他のSAXO業者などはミニマムチャージといった手数料をとられるため
コストの面でもここが一番安いので何回も取引する人にはオススメです。
ただしレバレッジが高いのはリスクも高いのでそれをコントロールできる
中級者むけのトルコリラ(TRY)取引業者といったところでしょうか。

 

USDHKD取引をしたい人
通貨ペアが豊富でUSDHKDもあります。
このペアは長期投資向けなのでサーバーの弱さもあまり関係ないため
レバレッジ100倍というレベルで取引でき、
安定したスワップを享受できるでしょう。

 

 ◆いろんな通貨ペアで取引したい人
46種類の通貨ペアはトルコリラ以外にはあまりマイナー通貨がありません。
つまりほとんどがメジャー通貨の組み合わせなので、
AUD/CADやAUD/NZDといった珍しいメジャー通貨ペアを
高いレバレッジで取引したい人には向いています。

 

 

【アトランティック・トレードの詳細データ】

会社名アトランティック・トレード
資本金2億6千万円
株主・出資者
上場未上場
自己資本規制比率212 %
口座数8,084
預かり残高43億円
デモ×
使用システムweb上
システムの内容独自システム
システムの重さとても軽い
資産管理方法信託保全
保全先新銀行東京 少し不安が残る・・・
ロスカット50%
携帯対応
サービス名アトランティックトレード
最低取引通貨単位10,000
手数料無料
スプレッド(USDJPY)3pips
通貨ペア46 かなり多い水準!
ZAR○ 
TRY○ トルコリラが取引できる数少ない業者!
ISK×
レバレッジ100倍
初回入金5万円
オンライン入出金
両建て
スワップ金利の扱い日々反映
通知メール○ 
情報サービス

MarketWin24
週間展望
吉田レポート
マーケット・アウトルック
マーケットアイ
千里眼のFX入門講座
市場情報(時事通信社)
坂本軍治今週のStrategy
為替市場
各国の政策金利一覧
各国の政策金利会合予定
為替カレンダー

備考海外サーバーGFTとSAXO業者を使ってなくてTRYを取引できるのはここだけである。
セミナー今のところなし
キャンペーン新規口座開設で新鮮な海の幸をプレゼント
さらに2000円分のクオカードをプレゼント

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ: FX会社分析 社会: 格差社会 ジャンル: 株式・投資・マネー

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/121-e1b5c9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。