勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
<初心者>毎日給料日になるスワップ金利!
FXをやる人の最大の目的であるとってもお得なスワップ金利!なんと海外の高金利をもらえながら毎日金利をもらうことができるのです。つまり毎日が給料日になるとてもおいしい金利ですね。ではスワップ金利とはどういうものなのでしょうか?



無料で現金がキャッシュバックされる情報!
FX業者には無料で現金をプレゼントしてくれる業者が
こんなにたくさんあることをご存知だったでしょうか?
http://fx-level.com/


 

 


【スワップとは金利差】

スワップ金利とは調達した通貨の金利と買った通貨の金利差のことです。例えば高金利のオーストラリアドルを買うとします。日本の金利は0.5%で、オーストラリアは7.25%です。ですから日本の円を調達してオーストラリアドルを買うとその差 7.25 - 0.50 = 6.75% これがスワップ金利となります。実際に例を出してみてみましょう。

 

 

 

 

【なぜ金利差なのか?】

 

わかりやすくするため1AUD=100円、オーストラリアドルをAUDとしますね

レバレッジをかけるといっても調達するお金は自然に出てくるものではありません。誰かから借りるということになるんです。ですから借りた通貨の金利を払わなければいけません。

 

100万円で1万AUD買える日本の円を100万円借りる
1万AUDには7.25%の金利100万円には0.50%の金利
72500円の金利をもらえる5000円の金利を払う
+72500-5000

72500 - 5000  +67500 の金利 ⇒ スワップ金利をもらえる

 

こういったことなんですね。低金利の日本の円を借りて高金利のオーストラリアドルを買うからオーストラリアの金利と日本の金利の差がスワップ金利として受け取れるのです。 

 

 

 

【スワップ金利を払うときもある】

前の事例では高金利のAUDを買ったのでスワップ金利がもらえました。しかし逆にAUDを借りて日本の円を買った場合はどうなるんでしょうか?当然借りたAUDには7.25%の金利を取られ、日本の金利は0.50%しかありません。

100万円で1万AUDを借りる日本の円を100万円買える
1万AUDには7.25%の金利100万円には0.50%の金利
72500円の金利を払わなければいけない5000円の金利をもらえる
-72500+5000

-72500 + 5000  -67500 の金利 ⇒ スワップ金利を払わなければいけない

このように高金利のオーストラリアドルを調達して低金利の日本の円を買うとさっきとは逆にスワップ金利を払わなければいけなくなります。毎日が給料日どころか毎日が借金取りの日になってしまうのです。

スポンサーサイト

テーマ: 格差・階級 社会: 格差社会 ジャンル: 政治・経済

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://2union.blog47.fc2.com/tb.php/101-4e835ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。