勝ち組・負け組分析ブログ
カテゴリー

満月

FX会社徹底分析

さらなる分析

このサイトはブログよりさらにしっかりと細かい分析をしています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▲TOP
作業員が急性白血病で死亡=収束工事「因果関係なし」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011083000368


東京電力は30日、福島第1原発事故の収束作業に従事した40代の男性が、急性白血病で死亡したと発表した。同原発での被ばく放射線量は累計で0.5ミリシーベルトで、東電は「収束作業との因果関係はない」としている。東電によると、男性は8月上旬から7日間、同原発で休憩所の出入りや放射線量を管理する業務に従事。勤務を終えた後に体調を崩して入院し、東電は16日に死亡の報告を受けた。勤務前の健康診断で異常はなかったという。被ばく量のうち、内部被ばくはゼロだった。

放射線と病気の因果関係はハッキリと解明されていません。それは原因と断定できなければ、原因でないと断定もできないのです。今まで因果関係は認められてないとほざいて置きながら、いざ死人が出た後にも関係はないとかどの口が言うんでしょうか?誰を信用していいかわからない時代ですが、誰が信用できないかはもうおわかりでしょう



スポンサーサイト
▲TOP
福島県も高さ1メートルのデータ報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110822-00000075-mai-soci

・・・・あれ?今までなんで1メートルじゃなかったんですか?ずいぶん前から10mとか20mとかの計測がなんの参考になるのか言われて着てながら今までなんで変えなかったんですか?


▲TOP
人が住めない死の大地年積算最高508ミリシーベルト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110820-00000002-mai-soci

知識人は事故直後から福島はもうダメだと言いました。そして多くの無能なものによって言論が封鎖されました。真実はどうでしょうか?彼らのさいあくの予想はことごとく当たり、政府の楽観的予測のほぼすべてが外れました。誰を信じていいかというのは難しいですが、誰が信用できないかというのは嫌というほどわかったでしょう。この期に及んで自信で調べて判断せずに他人任せにして政府の言うことを鵜呑みにしているのは、 「私は奴隷です」 と言っているようなもんです。

もう当事者以外は過去の事件として片付けられようとしている原発事故ですが、まだまだ終わりません。再臨界や爆発のリスクはかなり小さくなったので新たな汚染はないと考えていいですが、いまだにセシウムは残っています。福島の牛肉を解禁しようとか言ってますが無理です。日本の規制値は高すぎます。欧米の規制値を適用すれば福島の農業は終わってるんです。結局、国民の被曝リスク <<< 農家の利益 を優先しているのです。それだけでも信用できません。



▲TOP
(IEA)が原発なくても日本に電力不足はない!
国際エネルギー機関(IEA)が、「日本は原子力発電の不足分を補うだけの十分な石油火力発電による余剰能力を有している」との見解を発表している。 それによると、IEAは月次報告書で「実際には、液化天然ガス(LNG)および石炭も使用することで需要に対応できる可能性が高いが、LNG、石炭の両セクターにおいては余剰発電能力がより限定的であるようだ」とし、さらに次のように書いている。 「日本は2009年に石油火力発電能力の30%しか使用しておらず、平均で日量36万バレルの原油・燃料油を使用し、100テラワット時余りの電力を生産した。 「60テラワット時の不足分すべてを石油火力発電で補った場合、石油消費量は年間ベースで日量約20万バレル増加する見通しである」。
 

結局、原発なくったって電力不足は起きません!電力不足!電力不足!とマス塵はほざいていますが、あれから一度だって電力不足による停電をしたことがありますか?ないでしょ!国民の節電のおかげ?んなことありません。最初から電力不足なんてなかったんです。一時期の計画停電だって、タービンの準備期間のためです。もしかしたらそのへんから既に原発は必要だという電力不足パフォーマンスをやっていたのかもしれません。TV見てるとバカになります。政府の発表を信じてると殺されます。今はそういう時代です。



▲TOP
フジテレビは日本の敵!!!
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20110811-01/2.htm

東海テレビは、岩手県産米のプレゼント当選者として「怪しいお米セシウムさん」などのテロップを流す大失態を犯したが、実は系列キー局のフジテレビも、看板特番をめぐって被災地で大ブーイングを受けている。

 問題の番組は7月23、24両日に放送された「27時間テレビ」で、明石家さんまや今田耕司ら多くの芸能人が宮城県南三陸町を訪れ、歌やコントの「復興スマイルライブ」を生中継した。ところが、この特設会場に多くの一般ボランティアが動員されていたのだ。

 7月23日午前7時、ある旅行会社が参加費3500円で募った個人ボランティアを乗せたバスがJR仙台駅を出発した。42人の定員いっぱいで、地元ボランティアセンターからの指示を受けて南三陸町の志津川中学校へ直行。そこで待ち受けていた「ボランティア作業」が、27時間テレビの会場設営だった。

 42人の男女に配られたのは、首から下げる「スタッフ」パス。番組スタッフらしき女性に指示されながら、男性はテントや土嚢の設営を、女性は飲み物の仕分け作業などを手伝わされた。

 この日帰りツアーには、関西や九州から駆けつけた人もいた。作業に取り組む間、何度か声が上がった。

「遠くから時間をかけて来たのに、なんでテレビ局の仕事を手伝うんだろうね」

「これってフジテレビへのボランティアじゃない?」

 42人も動員したおかげで午前10時からの作業は正味2時間ほどで終了し、それ以外はずっと「休憩」。午後4時までの予定だった「ボランティア」は3時で打ち切られて帰路へ……。


民主党・フジテレビは日本の敵!これがわからない人ってどんだけ奴隷なの?




▲TOP
結局、命よりカネをとった日本政府。政府の言うとおりにしたら被曝しました
http://news.livedoor.com/article/detail/5776813/

ニューヨークタイムズは8月9日に大きな記事を出し、日本政府がSPEEDIの公開を遅らせ、多くの人の被曝を防ぐことができなかったこと、その判断は「避難させると経費がかかる」というものだったことを明らかにした。

それと同時に、日本政府はまだ1年に換算すると20ミリシーベルトの外部被曝に相当する避難地域の解除の方向を示した。

今更だがやっと真実が公開されたような気がする。飯舘村を見捨てたのもカネがかかるから・責任がかかるから。福島・郡山を避難させないのも高速と新幹線が止まるから。ここに ”国民の命” はひとつも出てこない。ゆえに国民の生命を守るという政府の義務を放置していることになる。なぜ信じられる!?


▲TOP
フジテレビ抗議デモ!マスゴミは放送せず、だからゴミ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000004-jct-soci

2011年8月7日の昼すぎ。日曜日とあって子ども連れやカップルでにぎわう東京・お台場のフジテレビ周辺に突然、プラカードや日の丸を掲げた集団が現われ、騒然となった。彼らは、2ちゃんねるやツイッターなどの呼びかけを通じて集まった人々で、フジテレビの韓流偏重に抗議するのが目的だ。主催者発表によると、参加者は2500人。フジテレビの周囲で響く「韓流やめろ」の叫びは約1時間に渡って続いた。

■中学生、子ども連れ、カップルの参加者も

  「韓国の手から、フジテレビを取り戻すために我々は集まったのです!」

 呼びかけ人の男性が、集合場所のお台場・潮風公園で叫ぶと、参加者から一斉に拍手が上がった。

 今回のデモは、高岡蒼甫さんのフジテレビ・韓流批判をめぐる騒動のさなか、7月末に2ちゃんねるで呼びかけられた。しかしデモの許可が警察から下りなかったこともあり、呼びかけ内容は二転三転。一時は完全中止、という情報も流れ、ネット上では、  「結局毎度毎度の口だけか」

といった揶揄(やゆ)する声も少なくなかった。

 ところが、集合時間の午後2時には、「反韓流」「反フジ」のプラカードや日の丸を携えた参加者たちが続々と集まってきて、あたりは異様な雰囲気に包まれる。参加者の中には中学生くらいの少年や幼い子どもを連れた母親、カップルの姿もあった。

 主催者は、この日はあくまで今月21日のデモに向けたミーティングだとし、解散を宣言したが、一部参加者の呼びかけで、「散歩」と称した事実上の無許可デモが発生。「ノーモア韓流」などと叫びながら、フジテレビ周囲をおよそ1時間あまりにわたって練り歩いた。

■ニコ生・ユーストでは10万人以上が試聴

 行列に加わっていた女性は、フジの韓流偏重に「不快感」を感じていたと話し、

  「SNSを通じて巻き起こった、エジプトの革命のようなことが日本でも起これば面白いなって」

と参加に踏み切ったきっかけを語った。

 また日の丸を掲げた男性は、

  「こうしたマスコミを直接攻撃するデモは画期的。政治家や外国を批難するデモよりも反響は大きいのでは」

と主張した。

 突然始まったデモ行進に、その場に居合わせた女性はネット上での「フジ・韓流批判」について「全く知らなかった」と困惑を隠せない。また、デモ参加者の中には「韓流フジ潰れろ」「朝鮮人は半島に帰れ」などと過激な叫びを上げる人もいたが、それを見た子どもの「あれなあに」という質問に困った顔を浮かべる親の姿も見られた。

 デモ行進は3時過ぎ、再び潮風公園に集まり、「君が代」を合唱して解散した。デモの様子は「ニコニコ生放送」や「ユーストリーム」といった動画サイトでも生中継され、合わせて10万人を超える視聴者があった。


昔はどうでもいいです。今のTVは報道の自由とかは完全に糞食らえの洗脳番組ばっかりのクズメディアです。ハッキリいいます。TVはもはや頭の悪い人が見るものです。TVを見てると洗脳されます。それほど腐っています、最近TV全盛期を支えた方々がどんどん亡くなられています。これはTVの終焉を象徴しています。




▲TOP
怪しいお米 セシウムさん、だからフジ系列は腐ってる
8月4日の東海テレビ系情報番組「ぴーかんテレビ」放送中に「怪しいお米 セシウムさん」などといったテロップが誤表示され、その件について岩手県が誹謗中傷として東海テレビに強く抗議するという事態にも発展しましたが、本日8月5日(金)の「ぴーかんテレビ」の放送が急きょ中止され、謝罪番組と代替番組の放送に切り替わっていたことが分かりました。

東海テレビ公式サイトの番組表を見ると、8月5日(金)に「ぴーかんテレビ」が放映される予定であった枠の内容が変更されていて、9:55からは「お詫びとご報告」、9:58からは「トムとジェリー テイルズ」が約1時間半にわたって流されるという内容になっています。


少し考えればいかに岩手県だろうとも汚染はほとんどないし、それ以前の米は去年のです。よってセシウム汚染は0%。ゼロです。風評被害はいけないとかほざいているマスゴミがこの始末です。腐った業界にいる腐った人間のやることですね




▲TOP
大卒2割、進路決まらず=就職率は61.6%―文科省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110804-00000093-jij-soci

以前書きましたがこういうのに対象となる大学生はMARCH以上の有名大学の学生だけを対象にしています。なんでも文科省は彼らだけ調べれば統計学的に他は必要ないということです。まあそれは建前で、本音はMARCH未満はどうでもいい、ってか存在自体ないことにされているみたいです。

前の記事ではそんなことで有名大学の学歴をもっている人でさえ9割。しかもちゃんと自己申告した人だけであり、大学側も申告しなかった人の情報をいれていません。ということで91%というのはごく一部の優秀な大学で、しかも自己申告した人だけって前提条件が抜けています。全大学生調べたら9割なんてありえません。というものでした。全体を図るとこういうことです




▲TOP
なんで牛肉だけなの?・・・秋にはセシウム米が出てきます
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110802-00000720-yom-soci

なんで牛肉だけが対象なんでしょうか?牛肉はじめ全部ダメですよ、福島は論外、宮城や北関東も除染しなきゃ無理です、。秋に出てくるセシウム米にどういう対処するんでしょうか?米は比較的セシウム吸収率が低いですが、もしやそれを言い訳に暫定規制値を引き上げてまた出荷するんですか?農家の利益のために汚染物を垂れ流して結局信頼を損ねる。農林は目先をみて長期を全く見れてないですね。商売人じゃないからこういうことできるんです。もうこのへんの農業はおわりです


▲TOP
テレビは完全に終わった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110801-00000018-scn-ent

今更だが外国人に株をどんどん持たれて、同じ日本人の堀江や三木谷を拒絶して、放射能知識が全くない専門家をのさばらせ、東電と組んで原発が必要と思わせるための強制節電。こんなことばっかりやってくクズマスゴミ。TVはもはや頭の悪い人が見るものです。自分でものを考えられない奴隷が見るものです。昔の人は言ってたでしょ、TVばっかり見てるとバカになる・・・嘘じゃないよ


▲TOP

勝ち組候補者

リンク

相互リンク募集中です。一緒に勝ち組を目指しましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。